アマゾン

2014年5月 1日 (木)

プラモデル製作と歯科技工の木床堂

ご無沙汰しております、木床堂です。

前回更新後から、半年以上経っているんですか、開き過ぎですな。
プラモデルの制作は、勿論続けております。
こちらにアップする前に、ヤフオクで売れてしまったキットも数点あります。
例えば、
ドラゴン ヤークトティーガー
入札いただけました。 ありがとうございます。
キングタイガー2台も作っておりました。
20年以上前のモーターライズされたキングタイガーと、その後に発売されたこちらはディスプレイモデルのヘンシェル砲塔タイプです。
P1010010
こうやって並べると壮観でした。
また作りたいと思っています。

2011年2月 3日 (木)

ミノルタ トヨタ88C-V  タミヤ1/24

高校生の頃からオートスポーツなどを読みあさっていて、車やバイクなら何にでも興味を持ち続けてきました。

そんな中でトヨタと言うメーカーには、レースから受ける印象が強くない気がします。
実際に今調べても、トヨタが本格的なレーシングカーをワークス体制で開発したのは、トヨタ88C-Vあたりからなのですね。

その前のワークスカーはと言うと、開発中に福沢幸雄さんが亡くなられてお蔵入りになったあのトヨタ7なんだそうですね。

今、トヨタは世界のトップ企業として君臨していますが、この福沢さんの事故死の時は、すごく不誠実な対応だったようです。
その後も、雑誌や何かで事故の記事を読んだと思いますが、今もって真相は闇の中です。

その為かどうか、トヨタ7から88Cまでの間には20年近い空白期間があります。

P1010008

キットの発売は1989年。 
それまでのマシンが3S-GT改だった訳ですから、レースエンジンとして新規開発されたR32V型エンジンは待ちに待ったものだったのでしょう。
デビューレースでは、期待通りの早さを見せたものの、119週目でリタイヤしています。
エンジン本体やシャシーの問題ではなく、ミッションがそのパワーに耐えきれなかったのでしょうか。

P1010011

キットの状態は良好です。
2台持っていましたが、一台は既にヤフオクで処分してしまいました。

2011年2月 1日 (火)

アマゾンでも出品

今晩は木床堂です。

本業の歯科技工の先行きは、本当に不透明です。
時代と技術や材料の進化に合わせて、いや、それをリードする位に先を行かなければ、生き残れない時代に来ていますね。

今後どんな形で、歯科技工が続いて行くのか、それは本職のブログに書くとして、こちらのブログでは、ストックのプラモデルやバイクパーツを紹介して行きましょう。

先の記事でリストアップしたキットは60ケース。

一昨日、ガレージに簡単な棚を組み立てて、そこに、自宅に長く保管していたタミヤのビックスケールを全て移動しました。

それ以外のキットが20ケースあり、それをリストに入力してしまいました。
全部で80ケース。

ビックスケールは30前後ありました。

さて、ヤフオクに出品する事ばかり考えていましたが、アマゾンでも色々な商品を個人でも販売できる事に、今頃思い当たりまして・・・・

元々、アマゾンでは本を販売していたのですが。
せどりなどやってみたのですが、なかなか目利きができません。
思うように売れないものです。

そんな訳で、すっかりご無沙汰していました。

今回、アマゾンのホビーに5点ほ出品して見ました。
お買い上げいただければと思います。

ヤフオクには、秘蔵のバンダイ製キットを出品して見ました。
えっと驚く価格を設定させていただきました。
本音は手放したくないんですねえ。

これ、玉数が多いタミヤ製品と違い、流通している数が少ないと思っています。

アマゾンでの出品も考えましたが、同一商品が無いと、出品出来ないのです。
私のアマゾンスキルが足りていないのかな。

他に無い商品をどうやってアップするのかな??

P1010355

箱スカも有りました。

P1010358

 

スポンサードリンク

amazon

アフィリエイト

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PR

無料ブログはココログ

他のアカウント

最近のトラックバック

おすすめ